FC2ブログ

mamaphoto work shop


杉並区高井戸で活動する「ママフォト」のワークショップのメニュー・スケジュールです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのスクラップブッキング

はじめてのスクラップブッキング

開催日時:2010年4月15日(木)10:30~12:30
*30分前より開場します。
道具の説明等あるため10分くらい前にいらしてください。


会場:高井戸高井戸会議室 2F和室
杉並区高井戸西2-5-10 井の頭線「高井戸駅」徒歩5分

対象:乳幼児の親子(0~3歳程度)

参加費:親子で3000円(おとな1名こども1名) 兄弟の参加500円(おやつ付)
*杉並区の方は子育て応援券使えます
*材料費・お茶とおやつ付きです。

持ち物:写真4~5枚程度(切り貼りしますので焼き増ししたものをお持ちください)
コメントのための資料(例えば、旅行の場合、ガイドブックや旅先でのチケット類)
作品持ち帰り用の袋(30×30cmの紙が入る大きさ)
お子様のお世話に必要なもの(飲み物・おやつ・おもちゃ等)

*写真4枚使用の参考作品は→→こちら
*メインになる写真をあらかじめ1枚お選びください。
写真選びを講師に相談したい方は早めにいらしてください。(30分前より開場)
*リピーター向けのクラスも同時に開催します。



*託児はありません。みなさんで見守りながら行います。

定員:10組限定 予約制

************************************
赤ちゃんと体験講座/写真上手なママになろう特別企画

はじめてのスクラップブッキング


初心者向けのスクラップブッキングの体験講座です。
Lサイズ(30×30cm)のアルバムを1ページ作ります。
プリントした写真を切りぬいて貼って飾ってコメントを書き入れて。。。
世界にひとつしかないステキなアルバムが出来上がり★
講師はアメリカのクリエイティブメモリーズ社公認インストラクター石田雅子先生。
3人のお子さんを持つ先輩ママでもあります。
必要な道具(アルバム台紙・ハサミ・カッター・カラーベーバー・ペンなど)はこちらで用意します。
どなたにも簡単に出来ますので、初めての方も、お気軽にどうぞ。

これまでの「はじめてのスクラップブッキング」作品集
2009 2/163/265/259/3011/172010 2/10

[スクラップブッキングとは]
スクラップブッキングは、アメリカで発祥したアルバム作りのことです。
普通のアルバム作りと違い、事務的な整理でなく、
アルバムのあいたスペースや写真の周りにシールやカラーペーパーなどで
飾り付けて、 思い出をより楽しく演出します。
さらにコメントを書き込むことにより、
その時の思い出を大切に残しておくことができます。
皆さんも、大切な家族の歴史を、アルバムとして残してみてはいかがでしょう・・・。

[クリエイティブメモリーズ]
クリエイティブメモリーズは、アメリカの女性事業家
シェリル・ライトルと主婦ロンダ・アンダーソンによって、
1987年ミネソタ州に設立された、本場アメリカのスクラップブッキングメーカーです。

アルバム、写真を切り取る道具、ステッカー、カラーペーパーなど
スクラップブッキングに必要なすべての商品を開発製造しています。
特殊加工を施してあるため、写真を安全に長期保存できるメリットがあります。

台紙が色あせない。
写真が変色しない。
台紙に直接コメントを書き込めます。

[講師プロフィール]
石田雅子

クリエイティブメモリーズ公認インストラクター
保護者向け講座でスクラップブッキングと出会う。
現在、自宅レッスンを中心に活動する傍ら、
育児サロン・幼稚園・小学校等の家庭教育セミナー、
朝日新聞購読者様向けイベント等の講師も行う。
「楽しいだけでなく、作りながら幸せな気持ちになる教室」をモットーに活動中。

お申し込みはこちら/お問合せはこちら
スポンサーサイト

« 写真上手なパパママになろう♪ 公園で親子撮影会|Top|写真上手なママになろう♪ スペシャル企画 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mamaphotoworkshop.blog60.fc2.com/tb.php/84-3f99f57a

Top

HOME

mamaphoto2008

Author:mamaphoto2008
杉並区高井戸エリアを中心に活動する「mamaphoto」のワークショップメニュー、スケジュールを紹介しています。

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。